業界最安値でモバイルルーターを利用できると大人気のBroadWiMAXは、申し込みから解約までの平均期間が3年以上ととても長く優良なインターネットサービスです。BroadWiMAXのように安いプロバイダを利用する際には、なんとなくサービスの質が心配になってしまいますし、実際にお試し的に使った上で続けるかどうかを決めたいという人は多いですよね。一般的なプロバイダを利用する場合、お試し的に使ってみるということができないため、契約をして使い始めて気に入らないから乗り換えたいという時には、解約金が発生することになります。

 

しかしBroadWiMAXの場合には、満足補償がついているのでその点はとても安心です。もしもBroadWiMAXを契約して使ってみたけれど気に入らないという場合には、BroadWiMAXが紹介する別のプロバイダに乗り換えれば、解約金などが発生することなくそのまま快適なネットを使い続けることができるのです。

 

BroadWiMAXを他のプロバイダと比較した場合、キャッシュバックを考慮するとかなり他よりも安く利用できることが分かります。例えばプロバイダの中でもキャッシュバックが充実していることで知られているGMOと比較してみると、3年間ずっとキャッシュバックを受け取った場合にかかるサービス利用料は、BroadWiMAXだと12万円なのに対してGMOでは124000円と少し高くなっています。この時点ですでにBroadWiMAXの方がお得なのですが、キャッシュバックを受け取り損ねた場合には、GMOだともっと料金が高くなってしまいます。一般的なプロバイダによるキャッシュバック受け取り率は50%程度と言われていますが、BroadWiMAXの場合には利用料金から直接割引分が差し引かれて請求書が送られるシステムとなっているので、受け取り損ねるリスクがとても低く、BroadWiMAXを利用していれば必ず最大限のお得をゲットできるシステムとなっています。

 

プロバイダの利用にかかる料金は、業者ごとに異なります。高い所もあれば安い所もあるわけですが、少しでもプロバイダ料金を安く抑えるなら、BroadWiMAXの回線とセットで申し込むのがベストですね。その場合には、請求書もすべてBroadWiMAXからまとめての請求となるので、支払いの手間もかかりません。

 

お得なWiMAX、ブロードワイマックスの詳細はこちら



wimaxを契約する場合の安いプロバイダとは

wimaxを契約すると、プロバイダも合わせて契約することになります。プロバイダはたくさんの選択肢から選べることが多いのですが、プロバイダごとに提供しているサービス内容やキャンペーン内容が異なるので、複数を比較しながら選ぶことをおすすめします。特にチェックしたいのはキャンペーンの内容なのですが、プロバイダではキャッシュバックのキャンペーンを展開している所が多いので要チェックです。いくらのキャッシュバックがもらえるのか、どのタイミングで受け取れるのか、またキャッシュバックを受け取る際にはどんな手続きが必要なのかという点は各社ともに異なっているので、その辺をよく比較した上で、自分に合ったところを選びたいものです。

 

例えば、wimaxサービスの中でも人気のBroadwimaxでは、複数のプロバイダが選択肢となっていますが、その中でも人気が高いSo-netでは、キャッシュバックは27000円程度受け取ることができます。特別な申し込みをしなくても、契約すれば後から自動的に振り込んでもらうことができますし、もらえるタイミングも開通してから2か月後と速い点が魅力ですね。他の業者では、wimaxを利用し始めてから1年してようやくキャッシュバックを受け取ることが出来たり、また受け取る際には別の手続きが必要となったり、キャッシュバックの手続き期間が短く設定されているためにうっかりもらい損ねてしまうリスクが高くなります。確実に受け取れるプロバイダーを選ぶことをおすすめします。

 

wimaxmを少しでも安く利用したい場合には、月のどのタイミングで申し込むのかという点も大切です。プロバイダの多くは、契約した月は無料となっていますが、契約した日からまるまる30日というわけではなく、月初に契約すればその月はたっぷり無料で利用できるものの、月末に契約した場合だと、無料になるのがわずか数日だけという事態になりかねません。もしもwimaxを契約しようかなと考えていて、カレンダーを見たら月末だという時には、1日まで待ってから契約したほうがお得ですよ。

 

ブロードワイマックス[BroadWiMAX]公式サイトはこちら