BroadWiMAXには、WiMAXとWiMAX2という2つの電波が提供されていて、使用するモードによってどちらの電波を利用するのかが異なります。BroadWiMAXにはノーリミットモードとハイスピードモードとがあり、ノーリミットモードの場合にはWiMAXにのみ接続することになり、ハイスピードモードの場合にはWiMAXとWiMAX2から自動的により最適な法を選んで接続するというシステムが適用されています。

 

このうち、電波の速度が速いのはWiMAX2の方で、こちらの電波が安定している時にはハイスピードモードで接続したほうが快適なネット環境で利用することができるわけですが、場所によっては必ずしもWiMAX2が安定しているというわけではありません。その場合、ネットを使っていても突然接続が切断されてしまったりしてイライラすることが多くなってしまいますよね。

 

そこで活躍してくれるのがノーリミットモードです。このモードは、接続のスピードが下りで最大40Mbpsとなっていて、ハイスピードモードと比べるとそれほど速いというわけではありません。しかし安定度は抜群なので、WiMAX2が不安定な時にノーリミットモードに接続しておけば、ずっと安定してネットを使うことができます。BroadWiMAXでは、現在WiMAX2のサービス提供エリアの拡大に務めていて、広い範囲でハイスピードなネット環境が利用できることを目指しています。その際にはネット環境が一時的に不安定になってしまうことがあり、そんな時にWiMAXに接続するノーリミットモードが活躍してくれるというわけです。WiMAX2が完全に安定して利用できる環境になれば、ノーリミットモードは必要なくなるわけですが、出張などで遠方に出かけた時にはノーリミットモードがついていることは大きな安心感につながります。

 

BroadWiMAXが提供するモードの中では、ノーリミットモードはもっとも速度的に遅いモードとなっています。このモードよりも早いのはハイスピードモードとなり、現在ではBroadWiMAX最速スピードでネットが使えるハイスピードプラスエリアモードが提供されているようです。モバイルなのにネット接続環境がどんどん快適になれば、自宅で使っているネット回線は必要なくなってしまうかもしれませんね。

 

ブロードワイマックス[BroadWiMAX]のさらなる詳細はこちら